月1回の渋谷の薬膳料理教室

腸を整えてセルフメンテナンス力つけるブログ

穀物でむくみ解消

最近はとにかく蒸し暑い。

 

汗が出ても体にまとわりついて、蒸発もしないから

余分な水分が体の中に溜まってしまう。

 

水分の代謝が悪いと、胃腸などの消化器官の不調が出やすい悪循環に。

最近多い熱中症も、体の熱を放出できないのが原因。

そんな時に必ず私が摂るのが「緑豆」

 

緑豆ってもやしの原料。体の熱を冷まして水分排出効果がすごい。

(緑豆春雨は緑豆の皮を剥いて、中の実の部分(デンプン)で作っているから

余り薬効はあまりなし。)

そして穀物に分類。

 

最近の日本人は穀物摂取量がすごく少ないんだとか。

 

整腸作用や美容にも効果的だから、おすすめ食材なんだけど、

その調理法が解らないという理由から敬遠されているよう。

 

そんな穀物レシピから「緑豆カレー」をご紹介。

f:id:mitasu-mitasu:20190730231346j:plain

調理時間も短く、とても簡単。

3時間ほど水でもとした緑豆を、被るくらいの水で茹でて柔らかくし、

フードプロセッサーで攪拌した野菜と肉を炒め、そこに茹でた緑豆を投入。

カレー粉と醤油で味付けして出来上がり。

〈作りやすい量〉

緑豆・・・・60g

合い挽き肉・100g

玉ねぎ・・・1/2個

ニンニク・・1片

生姜・・・・1かけ

トマト・・・1個

クミンシード・・大さじ1

カレー粉・・・・大さじ1

醤油・・・・・・大さじ1

サラダオイル・・・適量

 

先日の私の誕生日。

生クリームの乗ったケーキではなく、カレーケーキでお祝い。

 

これ食べた次の日には、絶対快調。

だけどお腹の緩い人は食べ過ぎ注意。(私もです)

出過ぎちゃうから。