黄土漢方よもぎ蒸しサロンmitasusalonのブログ

自己治癒力を上げるのに役立つ情報を届けたい!

よもぎ蒸し 施術結果(毒出し)レポート 0713

f:id:mitasu-mitasu:20210703123142j:plain



今日から実際に黄土漢方よもぎ蒸しを体験していただいた

お客様のデトックス結果を記録していきたいと思っています。

 

では早速。

 

本日のお客様は40代女性。

 

職業 医者

 

ヨガインストラクターの資格を持ち、普段からもヨガ以外にも

ピラティスなど運動を欠かさないカッコいい女性です。

 

私とはヨガのトレーニング同期というありがたいご縁で、

サロンにお通いいただいております。

 

本日が初のよもぎ蒸しだそうです♡

 

よもぎ蒸しの入り方は前回のブログで書いたので、

呼んでいただけたら嬉しく思います。

 

さて、気になるデトックスの結果を写真で見ていきましょう。

f:id:mitasu-mitasu:20210713215604j:plain

施術後の壺の中身

真ん中に泡がしっかり出ています。

これは上手に毒だしできた証拠。

 

でも泡の色がちょっとだけ茶色いの。

これは少しお疲れ気味。

 

そして壺の周りに細かくこびりついたのが添加物

どんなに気を付けても、添加物なしの生活は難しいものです。

 

そして今回は重金属も出ています。

ここでいう重金属とは水銀や鉛・カドミウム・アルミニウム・

ヒ素・ニッケルなどのからだにダメージを与える重金属のこと。

これら重金属もどうしても取り除けないものです。

空気中にも重金属はあるし、お魚やお肉、野菜にだって含まれてしまっています。

 

よもぎ蒸しでは体に入り込んだいらない添加物や重金属を輩出してくれるんです。

それってすごくないですか??

 

 さらにこの一週間後にお越し頂いた時のツボの中身がこちら。

 

 

f:id:mitasu-mitasu:20210727090651j:plain

あまり何も浮かんでいませんよね。

これはうまくデトックスできなっかったという中身です。

体力や新陳代謝が落ちていると、体のいらないものも排出できません。

 

お話を聞いたところ、最近プライベートで問題がありそれが解決していない。

とのこと。。。

それによるお疲れと体力の低下がみられました。

からだは正直ですね。