ようこブログ セルフメンテナンスの花道

自己治癒力を上げるのに役立つ情報を届けたい!

おしりを拭くのは人間だけ

セルフメンテ中、ようこです。

 

ファスティングを終え、今は血量を増やす期間に入りました。

この「血」を増やすのが、一番時間がかかるらしいのです。

赤血球が生まれ変わるまでおよそ四か月。

1週間の夕食ファスティング、もしくは完全なファスティングで胃腸をリセットした後に、正しい食生活を送りながら血を増やしていくんですが、これが難しい・・・

なかなか増えないんです。

 

私の場合、大体6月ごろには血流が増えている予定なので、その時のブログが楽しみですね。

 

さて、今日は排便のお話。

この間斎藤一人さんと言う人のYouTubeを見て、ほほぉ・・・と思ったので、それを書きます。

やはりこれからの健康に生きていくには「腸」だという内容の中で、

「うんちをした後、紙でふくのは人間だけ」

確かに!

うちには犬・猫がいますが、

・うんちの後にティッシュでふく必要がない

・コロッとスルッとしたうんち

調子が良いうんちと言うのは、拭く必要がないんです。

動物は腸の状態が安定しているのに対して、人間は食べ過ぎで腸が汚れているため、便に色々な不具合ができます。

おまけにウォシュレットがないと生きていけない人種もいるくらい・・・

本当はウォシュレットも必要ないはずです。

うんちの量もしっかり中くらいのバナナ2本分くらいが一瞬で出るのが理想。

そして残便感もなし。

 

そういえば私、ファスティング後はティッシュを使う必要がない状態です。

(一応念のために拭いています)

これも腸がリセットできた証拠ですね。嬉しい。

 

これを機に、ファスティングいかがですか?

 

f:id:mitasu-mitasu:20200411210204j:plain

健康腸の持ち主たち